FC2ブログ

須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

5/20のMセット


須崎農園から届く野菜セットってどんな?

ブロッコリー、とんがりキャベツ、レタス、オレンジミニカリフラワーと、キャベブロカリレタ揃い踏み(^o^)/

さらに豆類もスタート、賑やかになってまいりました。
さっとゆでるだけとか洗ってそのままとか、簡単料理でも野菜の味わいだけで美味しく食べられると思います。

その他人参、スナックエンドウ、サラダ小カブ、ズッキーニ、新玉ねぎ、春菊の10種です。


良い季節になってきましたね^_^

野菜好きのための旬野菜セット。
今週のMセット3〜5人家族向け1800円。

201905201.jpg


詳細はFB須崎農園ページ






PageTop

5/6のSセット


連休最終日!今年は半日BBQしたのみ・・・
ラジオから流れる渋滞情報をBGMに仕事するのは、、なかなかいいもんですよー(泣)

しかし、我が家の小学生たちはだまってない。

今まではだましだましやり過ごしていましたが、予定のないバカンスはお友達どうしのお話の中で引け目を感じるとか、高度なコミュニケーションをとるようになった3年生の娘には「6月になったら旅行に行く」という約束を以ってガマンしてもらいました。

イヤーたいへん!


連休最終日もやる気マンマンで収穫・出荷です!!

2019050601.jpg



詳細はFB須崎農園ページ


PageTop

4/22のSセット


かがんで収穫する葉物が多くなる季節、4月あたまにいためた腰が1ヶ月かかってようやく回復。

いきつけの接骨院の先生いわく片ひざはダメですよ、両膝ついて作業して、とのこと。
的確なアドバイスがありがたいです。

4/22のSセット。
葉菜、根菜のバランスが良いと気分がいいですね。カブは葉もおいしいです。

20190422.jpg







PageTop

畑から

4月前半は寒気が強く、桜の見ごろが長く続きました。

いま時期は苗の植え付けが最初のピークで毎年いつのまにか散っているのが、おかげで日立の神峰公園や駅前平和通りの見事な桜を見ることが出来、よかったです。
農園の近所にも石神城跡公園の桜があり、こちらは街中の雑踏と違い人気の無い自然の中で大木たちが元気いっぱいに花を咲かせていてとてもきれいです。

石神幼稚園の桜
2019040901.jpg


その一方、畑では寒波のおかげで虫が少ない反面、せっかく植えてもらったけど寒さで成長が止まりちぢみあがっているものが多いです。今後春の陽気で復活してくれるかどうか??

あわせて育苗ハウス内では夏のトマト、きゅうり、ズッキーニ、インゲン、ナス、ピーマン、枝豆、とうもろこしなどなど、夏野菜たちが外の寒波もどこ吹く風、ヌクヌクと成長しています。
徐々に強くさせ連休明けには畑へと旅立ってもらうため、どこぞのタイミングで外気の厳しさを経験してもらうのですが、このあたりの飴とムチのさじ加減が毎年思うようには行かないのです。

4/8のSセット

2019040801.jpg
PageTop

畑のマイナー野菜たち。

朝晩がだいぶ涼しくなってきました。
パワー全開で育つ作物たちに追い立てられるように収穫に追われます。
そして収穫出荷と並行でさつまいもの一斉収穫、と並行で種まきやら大根間引きやら。
なにかとせわしい実りの秋です。

キャべブロの畑で一緒に育つマイナー野菜たちを。

セロリ。
初夏どりはごっつかったけど秋作はやさしい感じ。新鮮なものは風味が格別ですね。うちの野菜の中でも人気あります。

075918.jpg 075958.jpg

紫キャベツ。
個人的にこれのマリネが好きでちょびっとだけ作ります。

122311.jpg


キャべブロたちが旺盛に繁茂するなか負けずにがんばっています。
セロリは11月、紫キャベツはお好きな方へ、それぞれお届けの予定です。
おたのしみに~~!



PageTop

2月

2月に入りました。
今日から自分39才であり、FBのメッセージで思い出し、自分でケーキ買ってきました。おいしー。

去年の2/8は50年に一度の大雪でした。
あれも偏西風のわずかな動きの変化によるものらしく、原因と思われるのはインドネシア付近の海水温の0.5度の上昇とか。
先ほどはるか南東で発生した台風2号もこの時期としては超珍現象らしい。

さて今年の気候はどうでしょうか?
気にはしても春作の種まきはもう始まっています。

201502081205.jpg

この苗たちが元気に育って、無事収穫できるように祈ります。


写真は大寒真っ只中の白菜と息子。どちらも元気。

201501241611.jpg  201502011025.jpg


PageTop

庭の土留め。

庭先の段差2メートル。
のり面の下は元水路、今はボサ。

CA3E1148.jpg

村の水路だが今は使っていないため放置、自分が草刈りしています。
村に掛け合うと「好きにしていい」とのことなので、埋立てと土留工事をすることに。

始まりました。ステコン打つ前に松杭入れて補強。

2014011001.jpg


できました。さてここには。。。。楽しみです♪

2014012501.jpg


PageTop

ミニトマト「ピンキー」

トマトハウスではまだ色づかない青いトマトがワサワサと。
こりゃ豊作か~♪ ウハウハ♪

そんな中、ミニトマトは色が乗ってきました。

CA3E0945.jpg

つい手が伸びてしまうのをぐっとこらえて適期を待ちます。

6月に入って夏野菜がぐんと元気になってきました。
夏はもうすぐそこです。
PageTop

にんじんジュース!

帰ってきましたニンジンさん!

CA3E0807.jpg

新潟へ加工に出していた500kgがジュースになって帰ってきました。

予想通りの濃厚なお味。うまい!
果肉たっぷりの、まさに飲む人参です。

自分のだから毎朝ガブ飲みしていますが、よく振って攪拌させても最後のほうになると果肉が多くなってしまうので、私はさらにそこへ牛乳やミカンジュースを投入。ビン内の残った果肉をよーく洗い落として一気飲みです。
幸せなひと時です。


出荷するにあたり、ハダカのビンだけでは色気がないのでラベルを考えたんですが、最苦手分野。。

CA3E0803.jpg

ないよりマシでしょということで。

私としては気合を感じさせる漢字表記が良かったのですが、朝鮮人参を連想させるという理由で却下。。
難しいものです。

決定は上記のひらがな表記。無難な感じです。
悔しいので、ハズレくじじゃありませんが100本に1本くらい内緒でこの漢字ラベルを混ぜて販売することにしました。
見かけた方、ラッキーですよ!

村内では「ひなた」さん。おとなりひたちなか市では「つながるファーム」さんで置いていただいています。

店頭価格は
1000ml 1000円
350ml   450円  です。


おトクな定期購入や一括おとな買いにも対応いたします。

その他、贈答用に1㍑ビン3本セットや1本ラッピングも承ります。

CA3E0804.jpg

ご注文は直接須崎農園まで。
こちらから。

PageTop

春先の野菜セット

目に見えて氷点下の朝が減ってきました。
春です。本格的な春です。

春先のファッションへと。

長靴から地下足袋へ。ジャンパーからヤッケ。ニット帽からタオル。
ヒートテックからTシャツへと。装いも軽やかに春の訪れを喜びます。

お野菜は冬を耐えた露地ものが品質限界。。。ひとつ、またひとつ減っていきます。
そんな中、元気なほうれん草。

CA3E0795.jpg

葉肉はぶ厚く食味は濃厚。ハウス育ちのヒヨヒヨほうれん草とは発するオーラが違います。
実際食べてみても、強いパワーあるもの食ってるなーという感じがいたします。堅いというわけじゃなく。

越冬大根。

CA3E0797.jpg

よく頑張りました。
上半身?は冬中凍って解けてを繰り返し、すっかり傷んでしまってるのでカット。
下半身だけのお届けですが、甘みがのり、食味食感ともに今が最高と思います。

その他の3/16の野菜セット

小松菜
ラディッシュ
キャベツ
ネギ
人参
里芋
人参ジュース




PageTop