須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バテ知らず!

今年の梅雨は梅雨らしい梅雨というかほんとに雨がよく降ります。

こうジメジメしてると人間も病気になりそうですが、うちのきゅうりには早くもベト病が入ってきました。

主力の青力節成5号。バテまくりです。顔色最悪。気分悪そうです。

青力

有機栽培なので予防薬も治療薬ももらえずほったらかし。
それでも収量は少なからずあるのでさすがといえます。


ところで、主力のとなりには補欠で植えた自然農法センターのバテシラズ2号
名前がすでに魅力的です。

バテシラズ2号

この雨の中ますます元気になっています。
やや病気がはいるものの気にしてない様子。
わき芽の勢いもすごいです。
収量は生育初期で青力にかないませんが中期~後期にかけて巻き返してくるんじゃないかと。
秀品率が高いのもポイントです。食味も○。

主力を尻目に頼もしい限りです。


かわってこちらは干し芋用サツマ「イズミ13号」

izumi13.jpg

連作でも無肥料でも多湿でもバテ知らず。
毎年元気にでかくなってくれます。

いいですね~






スポンサーサイト

PageTop

お疲れ様でした!

今日は月に一度の田んぼの日。

参加者を募って田んぼの仕事を体験していただきます。
今回は遠く東京や横浜からお越しの方もいて、総勢20人にもなりました。

天気が心配でしたが、照らず降らずの作業日和。
コナギが一面に生い茂った1反5畝の田んぼをみんなで草取りします。

kusatori1.jpg

田んぼ初体験の人も多く、初めての深水田んぼに最初はとまどっていたものの皆すぐに慣れてワイワイにぎやかに始まりました。

しかし、予想以上に大きく育ってしまったコナギの大群に、なかなか仕事ははかどりません。

だんだん無口になって黙々と作業するメンバーの皆さん。

P7190058.jpg

休憩を挟み午前中いっぱいで約半分が終わりました。

田んぼから持ち出された大量のコナギを見てTさんMさん曰く

「こんなにあるならなんとか食えないかねー。」

「結構いけると思うんだけどなー。水耕栽培だし。売れるんじゃない?」

そうですね。ほんとに。てんぷらとか酢の物なんかに。
これに需要があったらこの除草作業は喜びの収穫作業になるわけで。

そんなこと言いつつ昼食後の作業へ。
午後は各自ペースもつかめてぐんぐん進みます。

さすがに20人。早いです。今回、除草のタイミングがちょっと遅くて雑草が伸びすぎ状態でしたがトータル4時間弱でとってもきれいな田んぼになりました。

P7250091.jpg


これでもう稲は雑草に負けることはないでしょう。

皆さん大変お疲れ様でした。
ゆっくり体を休めてください。


PageTop

夏は野外ライブです。その1。

世間は夏休み。
7月最後の土日は夏の醍醐味とも言える野外でのライブがありました。

まずは土曜日。生田の滝コンサート。略して滝コン。

百姓仲間のM君とそのつながりで知り合ったSさんと組んでるバンド「ロマンチ楽団」で出ます。
Sさんがピアノ、ギター、メインボーカルなどウワモノ(メロディやコードなどを演奏するパート)を全部担当し、リズム体を自分がベース、M君がカホンという編成です。

今夜はこの3人に、M君の近所にいる大阪から来た農業研修生Uスケをジャンベに加えてパワーアップ。

ライブ会場はというと、旧里美村の山中、車で10分ほど上ったさきの滝がザブザブ流れるほとりに作られた特設ステージです。うっそうとした杉の大木に囲まれたなか、ライトアップされた滝と会場は多少無理やり感があるものの神秘的です。

ステージは滝と観客を見下ろす崖っぷちに作られた、まさに特設。マイナスイオンに包まれてかなり気持ちがいいです。手前から自分、Sさん、M君(足とシンバルしか。。)奥がUスケ。
P7250124.jpg
暗かったので、手持ちのデジカメじゃ心もとなかったか。分かりづらいけどバックは杉山。下は崖。

地元有志の方々が主催しているイベントなんですが、地元のとっておきの場所を、とっておきの形で一般人に紹介してくれる稀有なイベントとして人気です。
手作りながら、繊細な演出と豪快な進行はお見事。
また来年もやってください。


PageTop

夏は野外ライブです。その2

そして日曜日。暑いです。

昨日の滝コン打ち上げ余波でややヘロヘロしているものの炎天下のトラクターがけとネギの土寄せと人参播種で一気に毒抜き。

仕事片付けたら3時からのリハに向けて常陸太田へ出発!

暑いです。。

今日は隣町、太田のジャズ好きのおっちゃんNさん率いるビッグバンドに参加です。
神社で行われる町内の夏祭りに出るとのこと。

ピアノがいないので、ロマンチSさんが急遽ピアノで参加することに。

IMG_1654.jpg

会場に着いてみると、ステージは3坪程の極小スペース。セッティングは全員乗ると収拾がつかないので数人ずつ。太鼓とピアノとアンプ類が乗るとさらに狭くなり。。

そして、暑い。。。

ヤケクソ気味に始まった本番は練習不足がたたって何ともいえないノリが出ています。

演奏終了後は祭りの進行上即時撤収。アンプと楽器をかついでもう。。大変でした。

神社で軽くひっかけたあとSさん達と飲みなおしに。

いやーお疲れ様でした。








PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。