須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あたらしい畑

新たに借りた畑1反歩。スギナ畑です。
地主さんはスギナがスギナが・・・と申し訳なさそうにしてましたが、こちらは躊躇無く草にできるので気が楽ってもんだ。

とりあえず地力はなさそうなので、酸度矯正のくど石灰と先日の堆肥を。

ysi.jpg

Y氏にまいてもらいました。すでにトラクターもお手の物。
最初は作業機上げずに引きずって帰ってきたのでおいおいと思いましたがだいぶ慣れた様子。

それよりこのお方、強力な晴れ男のようで!
このダークな梅雨空に、彼が来ると晴れ間がさします。
貴重な梅雨の晴れ間なので必然的に猛烈な作業量になり、初心者のY氏にはヘビーな一日になっちゃってんだろなーとは思いますが
休憩時にうまそうにアイスを食べる姿を見るとまあいっかとも思ってしまいます。

初夏の農家なんてどこ行っても同じですからね。頑張ってください。


スポンサーサイト

PageTop

トマトジャングル

毎年のことですけどもトマトハウスの管理が行き届かなくなると、生育旺盛なトマトはわき芽をぼうぼうと出しロクに実をつけずに草やぶと化していきます。

なぜ管理が行き届かなくなるかと言うと、ハウス内が暑いからであり入りたくないからです。

今年は汗がだだもれる中、何回か芽掻き誘引をしたので今のところすっきり。
証拠写真を撮っといて1ヵ月後検証してみましょう。

tomahausu.jpg


PageTop

直売所「にじのなか」で野菜販売しています!

JA直売所「にじのなか」で須崎農園の野菜を販売しています。

うちの出荷サイクルの都合上、土日に出すことがほとんどです。

目印は須崎農園シール

tyokubaijyomuke.jpg

開店に合わせて店頭に並べるので午前中で売り切れてしまうことも多々ありますし、また、出荷はその時期にたくさんとれているものだけになりますので、一年中あるわけではありません。店頭になかったらごめんなさい。

出荷する野菜は

春だったら 大根、キャベツ、レタス、ブロッコリー
夏だったら トマト、ナス、ピーマン、ズッキーニ、キュウリ
秋だったら キャベツ、ブロッコリー、ネギ、レタス
冬だったら 白菜、大根、キャベツ、ネギ

など。見つけたらぜひぜひ購入して旬の有機野菜のおいしさをご賞味ください。

PageTop

田んぼの会 vol.5 全面手除草

東海村内の田んぼを借りて一般の方々に参加してもらい、田んぼの仕事を全部こなしてもらい、収穫も山分けしてもらう。草取りだってみんなでやれば怖くない?

メンバーの皆さんお疲れ様でした。
今回はさすがに大変でした。

曇ってはいたものの気温、湿度ともに充分。
うちの田んぼの準主役、コナギは大きく成長し、田面を暑苦しく覆っています。
こやつらを一つひとつ取っては袋に入れ圃場外へ持ち出す。

田んぼ仕事の中ではトップクラスの過酷さ。忍耐力が必要な作業です。

kusatori.jpg

コナギがわんさか、お、ヒエも出てます

kusabefore.jpg

取った後は

kusaafter.jpg

すっっきり。

終わった後の爽快感は最高ですが、できればこの草取り作業をもうちょっと楽にできないか?
メンバーA子さんには「除草剤の必要性が良くわかる」と言われる始末です。

前回の田車除草がさほど効果を出せていないのが問題なので、田植えから田車を入れるタイミングを変えてみて
初期除草をもう少し丁寧にやってみるとだいぶ楽になるはずです。



ともあれ最大の難所はクリア。あとは高見の見物、、といきたいところですが、月末には再度ダメ押しの手除草をやります。
皆さんあと少しです。がんばりましょう。

kusatorimenba.jpg


PageTop

7月の野菜セット

太陽!

huyunegi.jpg


梅雨あけました。
夏野菜の勢いがハンパじゃありません。
赤黒黄色みどりと非常にカラフル。

karahuruvegi.jpg

それぞれ樹勢も安定し、味ものってきてこれからが本番です。

7/16の野菜セット

ズッキーニ
ネギ
きゅうり
ピーマンまたは甘長とうがらし
玉ねぎ
ナス
長ナスまたは水ナス
じゃが芋
トマト(大玉、ミニ)
空芯菜



PageTop

夏おしよせる夏

一気に夏が来ましたね。

外気32度とかになると、草取りとかしゃがみ仕事から立ち上がった時にクラクラします。
普段は飲まないサイダーなんかがとてもおいしくてガブガブ飲みますが、すべて汗になって放出されているのでしょう、トイレには夕方になるまで行きません。

午前中に2リットル、午後は3リットルくらい飲んでいる=汗をかいている。
着ているシャツは午前中でビチョビチョになりますが、昼前に脱いで外に干しとけば午後にはからっとさわやかに乾いています。妻にはいやがられますが、また同じのを着て午後の仕事に。そんなにくさくないし。
百姓の常識だと妻には言ってあります。


炎天下の仕事は草取り。

PAP_0003.jpg

必死で伸ばした根を強力な日差しの下に掘り出されたらさすがの雑草もあえなく枯死。
写真の冬ネギは植え付けから3週間。草は抑えられています。

明日からは除草に失敗したさつま芋畑に行きます。


PageTop

拝啓 雑草さま

いい天気と適度な雨があり、さぞかし気持ちよく成長しておられることと思います。
とってもとっても取りきれずあとからあとからワンサカワンサカ。

kusa2.jpgkusa1.jpgkusa3.jpg

芋畑はとうとう芋が見えなくなり。
ハウスのきわだってボサボサです。


肥料なんかやってるとこだろうがなかろうが、肥沃でもヤセ地でも湿気た畑でも乾いたとこでもなんら気にせずグングン伸びるその力強さは心底尊敬します。

そろそろ今年もまたたくさんの種をつけて旺盛に撒き散らす時期ですね。
ひと夏のあいだに力いっぱい繁殖しなきゃならないあなた達に言うのもなんですが
お願いですからもうちょっと控えめに生きてもらえないでしょうか?

せめて半分、いや3分の2でもいいです。

短いひと夏です。
下農の私にもせめて一日くらい海に行かせてください。


PageTop

田んぼの会 vol.6 仕上げ手除草

東海村内の田んぼを借りて一般の方々に参加してもらい、田んぼの仕事を全部こなしてもらい、収穫も山分けしてもらう。有機栽培での稲作ですので小難しい農薬の知識もいりませんし、みんなで行う共同作業ですので大掛かりな機械作業もありません。

でも、この草取りだけはこの大人数の人海戦術をもってしても大変な作業です。機械や薬に頼るのも分かります。


田んぼで元気に成長するのは稲ばかりじゃありません。この時期、コナギやオモナガ、ホタルイやヒエ。稲の数倍の勢いで大きくなっています。
自分にとって都合の悪いものは排除してしまえ!という考えはたいがいきらいですが田畑では別です。
はやく排除してやらないと稲が負けて私たちの食いぶちがなくなってしまう。こっちも命がけです。

雑草を排除するのに薬を使って田のほかの生き物に迷惑をかけてはならないので、自分の手で取りましょう。

ということで始めた全面手除草も今日で2回目。
梅雨の最中にやった前回とは温度湿度ともに上がって、巷では熱中症により亡くなった方もたくさんいる中での強行。

tanbokai_20100730224331.jpg

皆さん休憩をとりながら無理せずやっています。
救いは前回の除草で雑草はほぼ取れていたこと。急がずゆっくりやりましょう。

昼メシ食べた後もう少し残っていたので一番暑い時間でしたが2時までやって完了!

hira.jpg

おどけてみせるH氏。じつはもうヘロヘロです。
かがんだ時に稲の穂先にツンツンやられないためかマスク着用で怪しさ満点。


とにかくお疲れ様でした。こんなに汗をかくこともなかなか無いかと思います。
過酷な環境のなか無事終わってほっとしています。
今回で完全に雑草との勝負はつきました。

来月は余裕のあぜ草刈り。まだまだ暑い季節ですので早朝から始めてお昼はBBQとでもいきたいですね。





PageTop

きゅうり祭~野外フェス

朝から暑い。
午前中に秋作の種まきをやっつけて午後は無理やりオフ!

昨年に引き続き水戸のIさんに誘われて隣町のきゅうり祭の余興に行ってきました。

jug@kyuuri.jpg

地域密着型のふつーの祭り。きゅうりの所以はよくわかりませんが、なんかあるのでしょう。

とりまきのガキんちょたち。演奏を見る気はさらさら無く、この後の抽選会とやらを待っている模様。


しかし暑かった。デカい楽器をかついで歩き回ったら農作業より汗かきました。


その後はロマンチSさんの車に乗っかって高萩の小さな音楽祭を見に。
お寺の庭に無理やりステージ組んでやってる割にはスピーカーもデカいし、かなり本格的なイベントになってます。
海風とビールが非常に心地よい。

akahama1.jpg

出演してた人たちはほとんどプロで、予想外にいいものをみせてもらいました。
特に宵の口に出てたジャズっぽいアプローチのコーラスグループは客の乗せ方が絶妙でほんとに楽しかった。

あー音楽っていいなー。もっと行きたいけど
農業もう少しゆとりがある仕事だったらなー。とか思ったり。

農作業の合間にもこんな短時間でリフレッシュできるなんてやっぱ最高です。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。