須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

穴あきマルチは続くよどこまでも

12月です。
なんでこんなに早いのでしょう。。
そしてまた今年もタマネギを植えなければいけない季節です。

穴あきマルチに延々植えていくのですが、これが遅い。
かなり植えたかなと思って植えてきたとこを振り返ると。。。。。。チッ。

CA3E0185.jpg

こりゃ先も後も見ないようにして、ただひたすらに手元を見つめ、なんか好きな曲でもアタマん中で♪♪

PA0_0002.jpg

リフレインしながらやるしかないでしょ。

そんな時はSBDのサヨナラCOLORなんかいいですね。
明日のライブでも飯田かおりが歌いますよ。色っぽく。



スポンサーサイト

PageTop

12月10日の野菜セット

今年もラストスパート。
本格的な霜が降りないのでまだまだ野菜は元気です。

特に今年はネギが元気。

CA3E0187.jpg

8月の干ばつで瀕死を経験したからか、病気一つ出ずにここまできました。
やはり、死にはぐったやつは強い。
対してヌクヌクとぬるま湯で育ったやつは大きくなっても何かと世話がやけるでしょう。

村内直売所にも出しますので見かけた方は即ゲットでお願いします。

CA3E0186.jpg

須崎農園シールとメジロシールが目印です。

冬セットの常連、今年は里芋と人参とほうれん草が壊滅状態で、頼もしいネギの存在が輝いています。



12/10の野菜セット

ネギ
人参
里芋
大根
大カブ
小カブ
小松菜
水菜
ブロッコリー
ミニカリフラワー


PageTop

三月もたてば(親ばか記事です。悪しからず。)

かわいいかわいいわが娘。

CA3E0192.jpg

今日はとうとう3ヶ月の誕生日です。
首もほぼすわり、表情も声も日に日に多様化。見ていて楽しいです。


一度の睡眠時間とともに激増しているのがウ○コ。
生きてる証拠ですからね、激増してるのは親としてうれしい限りなんですが
どこでおぼえたか、入浴中に催すのがお気に入りで困っています。

風呂に入れるのは私の役目であり楽しみなので夕方帰ったらさっそく娘と一緒に湯船につかります。
お湯は好きなようで、娘もニコニコ機嫌よく入ってくれます。

と、、一瞬真顔に戻ったと思ったら、ブッ・・・と。
続けてブブブブッと・・・・。
そして、栄養分がまだ豊富に残ってそうな黄色い有機物がプカプカと。湯船が黄色に染まります。

特に汚いとかくさいとか、まったく思いませんが、連日なので慣れてしまう前になんとか対策をと思っていますが、なんか無いもんでしょうか?諸先輩方々。


催した後のうれしそうな娘の顔を見ると、黄色い湯船の中でついつい褒めてしまう日々です。





PageTop

バリバリ伝説

略してバリ伝。今朝はそんな朝でした。

とうとうきました。
気温は朝7時で-2度。
今季一番ですが、これからもっとくるでしょう。
室内が零下になっていません。まだまだ。

外はまさにバリバリの真っ白。バケツの水は凍り、野菜もバリバリにかたまっています。
こりゃいよいよ出荷調整が面倒な時期になってきました。


うれしいのが干し芋。

原料芋の貯蔵は、万全を期すならキュアリング処理ですが、我が農園にそんな施設はないのでビニールハウスかっぽり貯蔵になります。
ハウス内の最低温度はほぼ外気温。保存適温が13度のさつまはしばらくすると傷みが出てきますが、加工にはこの寸前、デンプンがしっかり糖化した頃が一番甘みがのります。
だから、今までのようなぬるい温度では甘さが今ひとつ、ということになるんですが、今後は寒さと共に年明けまでどんどん甘みが乗っておいしくなってきます。


気の早いご近所ではすでにうまそうに干しあがっています。クソー。

さあ、うちも怒涛の4時起きが始まります。いや、4時半かもしれません。5時くらいかも。
冬の朝なんて起きるものじゃないですよね。本来。


PageTop

衝撃を受ける

寒さが本格化。
今週は勢いが出てきた干し芋作りの合間をぬって出荷作業。

そして、出荷作業の合間をぬって近隣の有機農家の見学へ。

城里町のサンキュウ農園さんと内原のしづはら農園さん。

CA3E0192_20101226215022.jpgCA3E0196.jpg

お二方とも私よりちょっと年下で、就農してからの年数もちょっと少ないのですが、、、

その畑からは、技術に裏付けられたただならぬオーラを感じます。

見事な作物。計画的に作付けられた整然とした雰囲気。

相当高いレベルを意識してやっておられるのでしょう、一応先輩の私ですが、衝撃がでかすぎて質問もロクすっぽできませんでした。。。

すごい人がいるもんです。

私と違って、直売所や業者向けの出荷なんかをバリバリこなしているので、難しい作型や厳格な規格にもまれている分ひとつひとつの技術がしっかりしているんだと思います。もちろんご本人たちのモチベーションの高さがあってのことです。


有機農業のレベルはもうここまで上がっているんだなーと思いました。
千葉のほうではすでに、価格でも収量でも慣行に劣らない有機農業が行われているとのこと。
がくぜんとしながらも今後の有機農業の方向性がチラっと見えたような気がします。













PageTop

年の瀬

今年もいろいろありました。

まずは一年うちの農産物を買い支えてくれた皆様に深く感謝いたします。
おかげで来年も百姓をつづけていけそうです。

もう、この仕事はちまたで言われるような業績アップや成長を追い求めるよりも、地道に来年も再来年も、またその次も・・・・・と脈々と延々と続けていけることが何より大事な気がします。

なんせほとんどが年に一回しかチャレンジできないものばかり。5,6年くらいやったってまだまだ素人の域です。
その前に体を壊してしまうことだってありますから、やはり変にがんばるよりもいい塩梅をキープすることが必要でしょう。


とか言いつつ、深酒して二日酔い続けてるといつのまにかヨメが切れてたり。。。
今年は子供ができて一気に生活が変わり、ヨメさまは一気に性格が変わり、大好きなバンドもバイクも規制だらけ。
結婚前は「好きなことをやめろなんて、、そんなこと言えないよ」
とか言ってたのが最近は「バイクいつ売るの?」とプレッシャーをかけてきます。
家族のために長く仕事続けるにはですね、深酒だって趣味だってたまには必要なんですよ!わかってます?奥さん。


そんなぶつけどころのない不満を、今日は餅つきで解消。。

CA3E0199.jpg

毎年12/30は餅をつく日なんですね。
近所の大工さんがパワー全開でつきまくり。何かよほど奥様に不満があるのでしょうか。


とか言ってるうちに今年もラスト一日。
明日は早朝から干し芋作りです。晦日も年始も関係ありません。馬車馬です。



そういえば今年もう一人増えた家族、ネコのトト。
かわいい盛りなのでドラえもんにしてみました。

CA3E0200.jpg

わかりづらい?


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。