須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

うねうねのうね

新たに導入したマルチャー。
なかなか難しく、まっすぐに張れません。

CA3E0349.jpg

うねが曲がっているとマルチは風に弱くなるしトンネルはかけづらいしやっぱり風には弱くなる。
運動神経とか関係してくるんでしょうか?
確かに私は運動系からっきし駄目ですが。

ウデの差が出る機械です。

スポンサーサイト

PageTop

自粛ムードをぶっとばせ!里美がんばっぺ祭

里美春の味覚菜が震災の自粛ムードに押されて中止が決まり、有志でがんばっぺ祭が行われることになりました。
市から金がおりないので経費は最小、参加者はほとんどボランティアで盛り上げようということだったのですが、フタをあけてみると味覚菜なみの大盛況。

祭というと私もバンド野郎の血が騒ぐので、節操もなく3バンドで出演させてもらってきました。

e0143883_230491.jpg

3バンドと言っても、ベーシストとしての参加なので地味に地味に。。
久々の屋外爆音で非常に気持ちがよかったです。

e0143883_611049_20110503.jpg



主催の方々、本当にお疲れ様&ありがとうございました。








PageTop

定植日和

曇天。

明日は夏日の予報。

果菜の定植をします。なす、ぴー、きゅうり。もろこしも。

CA3E035411.jpg

なすは少し肥切れです。下葉が黄ばんでしまいました。

「ナスは苗8分。チッソが効いて葉色がどす黒くアブラムシがたかっているようなものが結果的に収量高い。」
と聞きますので、苗時に空腹感を味あわせたくなかったのですが。

同じ培土でもピーマンやしし唐なんかは緑が鮮やかで肥切れの様子はありませんので、ナスはよほど肥料好きなのでしょう。

来作はナスだけ専用特濃の匂いたつような培土で育苗してやろうと思います。



PageTop

建ってるけど全壊

震災でやや傾斜が増した我が家です。

CA3E0309.jpg

このたび全壊の判定が下り、役場の罹災証明担当にも「こりゃ東海村でワースト5に入りますよ須崎さん!」
と励ましの言葉をいただき、そろそろ潮時かと思っています。


築60年。

風雪に耐え、地盤沈下で少し傾きが出ましたがあとづけの筋交が効いて震度6にも耐えてくれました。
感謝とともに解体に入ります。



PageTop

解体日和

どんより曇って小雨模様。

家の解体スタート。
少数精鋭部隊はユンボてっちゃん、大工まさお、てこあさひ。

土方と大工がいれば片付くだろうということで友人の職人を呼び出してあさひと自分がてこで作業開始。

CA3E0363.jpg

瓦おろして、畳はがして、サッシ外して、お清めしたら

GRL_0403.jpg GRL_0402.jpg

おりゃ!

CA3E0367.jpg

ずしーーーん。

CA3E0369.jpg



簡単?いやいや
3日かかってますから

PageTop

解体日和後編

晴れが続いて解体日和。そして農作業日和。
揺れる気持ちを抑えて廃材撤去作業へ。

GRL_0394.jpg GRL_0393.jpg

いやー最高の薪がこんなに!!
しかし、玉切りと積み上げの時間がないため処分場へ。ダンプでひたすら往復です。

途中夕立。トマトハウスで芽かき

CA3E0370.jpg

職人はよく働きます、5時までは。
5時すぎるととたんに文句が多くなりますねー。
「百姓は日の出から日没まで仕事するぞ」
と言ってみましたが、馬の耳になんとやらでした。

彼らには彼らのペースがあるのでしょう。
自分だって自分のペースをみだされるのはいやですからね。


そんなこんなで廃材撤去に3日。

ならして、のり面作って終わりました。

GRL_0383.jpg

みんなお疲れ様でした。
ほとんど毎晩酒飲みしてましたね。そっちのほうが疲れたか?




そして気づけば5月下旬!!
作業は遅れまくり!!

さてどうなることやら




PageTop

夏ですか、そうですか。

28度っておかしいでしょう。

今日は朝からぬるい空気につつまれてまったくやる気がでません。
解体Weekで蓄積された疲れと酒がまだ効いており、増長します。

しかし明日は雨、しかもまとまってきそうなので植えもの播きものはやっつけたいし施肥耕うんもやっときたい。

仕事はあるがやる気はない。
こういう時は仕事のたまり具合によっては逃避行に出るのですが、現状たまり過ぎててそんなことをしてたら秋に出すものがなくなってしまう。

ロマンチYがヘルプに来てくれたので、遅れに遅れた里芋やキャベツの定植を。

しかし暑い。
まだ体が暑さに慣れていないのでみょーに火照る。



畑では猛烈に育ってきたやつら。

CA3E038011.jpg CA3E0365.jpg

火がついてます、もう止まりません。
夏ですねー




へろへろで帰ると、庭にしゃくなげ、じゃなくてなんだっけ?

CA3E0380.jpg

食べられる植物以外基本興味ないんですがこのピンク
いやされます。



PageTop

シーズン・イン・ザ・草取り

一雨ごとに、、とか緑萌ゆる、、とかなんとか。
要するに草がガンガン伸びてくる季節です。

当然野菜だけではなく雑草たちのたくましい伸びっぷりも目を見張るものがあり、目を見張ってるだけではしょうがないので草取りに精を出す季節です。

上農は草を見ずして、、とかなんとか。
要するに初期除草は肝で、逆に言えば初期除草さえうまくいけば後々の管理が格段に楽になる、とかなんとか。

そんなことはわかってるんです。計画的にやればできるのもわかってます。でもできないのです。
なぜできないのか。その原因も理由もわかっています。
そして、今年もまたできていないところが多発してきました。

草だらけの写真をアップするのもいやですので、草の少ない畑の写真を。

CA3E0394.jpg

トウヤに花がつき始めました。
初期除草をまじめにやったので、最後の土寄せでも草はほとんどなく、完勝と言っていいと思います。


すべての畑がこの状態で、かつ畑のぐるりや畦、農道まで常時きれいに草が刈ってあり、さらに大量の庭木にまで手入れが行き届いている、というへんたいが上農といわれる方々なんでしょう。

私には当分むりです。

PageTop

つゆだと?

入梅です。早いなー。
そして台風です。またしても各地で5月最高雨量更新とか。

ここ何年か記録的気候天候が多すぎてマヒしています。


春先にまいたキャベツみさきちゃん。2番手。

CA3E0392.jpg

毎年多めに作つけるキャベツですが、今年は不幸なことに1番手が取りきらないうちに3番手が割れ始めるという、完全にキャパオーバーな事態に。
近所の直売所で売り切ろうと思ったら、平均価格100円余裕できっています。。。どこもだぶついてるんですね。

だぶついている場所でさらにだぶつかせてもしょうがないので、友人つてに被災地へ送ることにしました。
必要なとこで必要とされたほうが浮かばれますからね。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。