須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マスオライフもあと少しか。

震災後、傾斜がきつくなった我が家を解体して9ヶ月。
ヨメ様の実家に転がり込んですっかり居ついた感があるこのごろ。

私専用の書斎というか隔離部屋というか、ご先祖様の位牌があるお部屋を占領して快適です。

それもこれも、頼んだ大工も土方も忙しすぎて、うちのような予算ギリギリの新築物件など後回しにまわされ続けたのが原因です。
もう家なんか建てるよりもここで昔から住んでたような顔して馴染んじゃおうかとも思い始めた頃、やっとこさ着工のメドがたちました。

ここ最近の流れでも。

地鎮祭やりました。

CA3E0764.jpg

刻み入りました。

CA3E0753.jpg

若き大工さんヒロくんのノミさばき。

大工さんはこういうベニヤ板に書かれた図面で家1軒建ててしまうからすごいですね。

CA3E0751.jpg

さ、今日もがんばってくれています。
マックスコーヒーがお好みのようなので、差し入れに持っていってみます。



スポンサーサイト

PageTop

そろそろ・・・

今日は啓蟄ですね。虫たちが蠢きだす季節といいますが。
こたつから出てこなかったじいさまばあさまが、春のにおいに誘われて畑仕事に出始まる季節でもあります。


そんなわけで、うちでも果菜の育苗準備で踏み込み温床を作ります。

CA3E0771.jpg

発酵熱をうまく利用した温床で、3~4月をこれで乗り切ります。
落ち葉とヌカと鶏糞を混ぜて水をかけていいあんばいに湿ったところを適当に足で踏み歩いて仕上げます。
熱が出てくるとなんともいえない香りが漂いますが、これが私は非常に好みなにおいなので、温床作りというのは農作業の中でもトップクラスに好きな仕事です。

さあ、そして春物の育苗も中盤戦。

CA3E0779.jpg

そろそろ植え方が始まります。

おおっと!
 
CA3E0770.jpg

発芽後被覆をはがし忘れるとこういうモヤシ苗になります。
農家としてはトップクラスに恥ずかしいことです。


PageTop

観光協会

東海村の観光協会HPにのっけてもらいました。

こちら

PageTop

蒼大くんです!

息子が今月はじめに退院してきました。
妻も二人目ともなるとたくましいもので、まだ傷も癒えぬ体だろうに、しがみつく娘を抱いて階段をズシズシ登っていきます。
たのむから大事にしてね。


息子は

春先生まれということ、芽吹いた木々が夏に向けて青々とした葉を大きく広げるように、元気にたくましく育ってほしいという思いをこめて蒼大(そうた)と名づけました。

xxxxsou.jpg

まだしばらくはハコ入りムスコだと思いますが、そのうち畑で放牧してやりたいですね。
年子のおねえちゃんはどういう姉貴っぷりを発揮してくれるでしょうか?これも楽しみです。

いずれにせよ、皆様、そのうち畑デビューしますのでひとつよろしくお願いします。

CA3E0781.jpg

PageTop

春先の野菜セット

目に見えて氷点下の朝が減ってきました。
春です。本格的な春です。

春先のファッションへと。

長靴から地下足袋へ。ジャンパーからヤッケ。ニット帽からタオル。
ヒートテックからTシャツへと。装いも軽やかに春の訪れを喜びます。

お野菜は冬を耐えた露地ものが品質限界。。。ひとつ、またひとつ減っていきます。
そんな中、元気なほうれん草。

CA3E0795.jpg

葉肉はぶ厚く食味は濃厚。ハウス育ちのヒヨヒヨほうれん草とは発するオーラが違います。
実際食べてみても、強いパワーあるもの食ってるなーという感じがいたします。堅いというわけじゃなく。

越冬大根。

CA3E0797.jpg

よく頑張りました。
上半身?は冬中凍って解けてを繰り返し、すっかり傷んでしまってるのでカット。
下半身だけのお届けですが、甘みがのり、食味食感ともに今が最高と思います。

その他の3/16の野菜セット

小松菜
ラディッシュ
キャベツ
ネギ
人参
里芋
人参ジュース




PageTop

にんじんジュース!

帰ってきましたニンジンさん!

CA3E0807.jpg

新潟へ加工に出していた500kgがジュースになって帰ってきました。

予想通りの濃厚なお味。うまい!
果肉たっぷりの、まさに飲む人参です。

自分のだから毎朝ガブ飲みしていますが、よく振って攪拌させても最後のほうになると果肉が多くなってしまうので、私はさらにそこへ牛乳やミカンジュースを投入。ビン内の残った果肉をよーく洗い落として一気飲みです。
幸せなひと時です。


出荷するにあたり、ハダカのビンだけでは色気がないのでラベルを考えたんですが、最苦手分野。。

CA3E0803.jpg

ないよりマシでしょということで。

私としては気合を感じさせる漢字表記が良かったのですが、朝鮮人参を連想させるという理由で却下。。
難しいものです。

決定は上記のひらがな表記。無難な感じです。
悔しいので、ハズレくじじゃありませんが100本に1本くらい内緒でこの漢字ラベルを混ぜて販売することにしました。
見かけた方、ラッキーですよ!

村内では「ひなた」さん。おとなりひたちなか市では「つながるファーム」さんで置いていただいています。

店頭価格は
1000ml 1000円
350ml   450円  です。


おトクな定期購入や一括おとな買いにも対応いたします。

その他、贈答用に1㍑ビン3本セットや1本ラッピングも承ります。

CA3E0804.jpg

ご注文は直接須崎農園まで。
こちらから。

PageTop

田んぼの会2012 vol.1  畦作り

田んぼの会、今年は水道管の補修が終わり、作付けできそうです。
あ~なんてうれしいのでしょう。普通に稲作できるしあわせ。。。

有志に集まってもらい、目指せ収穫一人100キロ!!

今年は15組の力強い面々。
田んぼは2反ちょい。

反当15俵取りで目標クリアです。きびし~~~


今回、まずは豊作の第一歩、畦作り&均平作業。

CA3E0800.jpg

さてさて、今年はどうなることやら。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。