須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

GWですね~。

GWの楽しみといえば、出荷作業中のラジオから流れてくる渋滞情報でしょう。
長けりゃ長いほどうれしいものです。

今日はこどもの日ですね。
ママに花輪作ってもらって機嫌よく。

CA3E0111.jpg

上の娘はかわいい盛りです。
どこにも行けないGWに文句も言わない年です。
もうちょっとしたらディズニーランドとかなんとか言い出すんだろうな。

知り合いの娘さんは、内原のジャスコをディズニーと教え込まれ、けっこう大きくなるまで疑わなかったらしいがまれなケースでしょうね。



話しかわりますが
ボサになってた田んぼの草刈りをしていたらキジの巣を発見。母鳥はギリギリまで逃げずにねばっていました。

CA3E0110_20130517163348.jpg

草刈って見通しよくなっちゃったから帰ってこないかな、、と思ったら翌朝は帰ってきてあっためていました。
ただ、周りから丸見えでちょっと、どうなの?って感じですけど。

無事巣立つことを祈るこどもの日でした。


スポンサーサイト

PageTop

恐怖の遅霜と初カメムシ・・・・・・・

農家が恐怖に震える遅霜。

5/8の早朝の写真です。

CA3E0116.jpg

家の周りで3度、ハウスで1度、畑で0度でした。おそろしや・・・。

しかし、そんな中、もっと恐ろしいものを発見しました。

CA3E0120.jpg

今年初めての対面。カメムシです。
寒さに震えながらも元気に動いています。なんつー生命力。
ラディッシュの葉陰にかくれて温まっていたのでしょうか。

こういう強い個体は子孫を残してほしくないので昇天していただきましたが、カメムシにとっても予想外の気候だったにちがいありません。モンシロチョウが極端に少ないのも気になりますが、今年の寒さはやはり異常だと思います。




PageTop

夏物、畑デビュー!

昨日の朝の霜はビビったが今日は意を決して夏物の定植。

CA3E0122.jpg

今年は怖いので不織布の上から防虫ネット被覆して北風から守ります。
下旬の頃にはとりましょう。


葉物も元気。

CA3E0123.jpg

アブラナ、キク科にはちょうどいい気候なのでしょうね。

PageTop

とうもろこし

夏の人気者とうもろこし。

ハウス内で春先取りしてグングン成長してます。

CA3E0127.jpg

一番手。もうちょっと。

CA3E0126_20130607214409.jpg

最後の5番手もすくすくと。

CA3E0128.jpg


イネ科つながりでこちらはめったに見れない真竹の開花。

CA3E0139.jpg

これは60年とか100年に一度とか。
なかなか見れないものですが、お世辞にもきれいな花とは言えず。

CA3E0141.jpg

↑写真の真ん中あたりでもさっとしてるのが花。

開花後はいっせいに枯れてしまうらしく、希少なイベントにもかかわらず「不吉なきざしだ」などと言われるようです。ん~今年はなんかあるのでしょうか?


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。