須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

非日々ブロ

日々ブログと言いつつ更新せず。お久しぶりです。

暑かった夏が一気に終わり、最近は尻を蹴っ飛ばされる様に秋作定植に追われてました。

201408210902.jpg 201408210901.jpg 201408270901.jpg


それも一段落してこれから本格的に冬の白菜や大根など大物の播種が控えています。

冬の人参メインの口は盆明けの猛暑で発芽が危ぶまれたがなんとか最低限はクリア。ヒィ。

02100721.jpg 20140902 10657

夏物は衰退していますが全盛の頃のミニトマト
トマト滝
2014080606.jpg

枝豆はまだまだ~~!これから~!!

061345.jpg


夏休みでヒマそうな娘を仕分けに連れてきたけどやっぱヒマだそうで。2014060416.jpg

でも、じぃじとばぁばに海に連れてってもらったし、村民プールでいとこと遊んだし、楽しかったね。


スポンサーサイト

PageTop

田んぼの会2014 稲刈り

朝晩めっきり涼しくなり、早くも冬ごもり前の気ぜわしい雰囲気が漂います。
といってもまだ9月、田んぼの稲刈りすら終わっていません。
今日は田んぼの会2014の稲刈り。
2014092109451222.jpg

晴天で心地よい風が流れる最高の環境で作業することができました。
稲刈り機は「バインダー」という小型のマシン。稲を刈って束ねるとこまでやってくれます。
子供たちにも手伝ってもらい刈り方終了!稲刈りシスターズ!!

2014092112253.jpg 100921254.jpg

お次は刈った稲をオダにかけていきます。

201409211125485.jpg


そして完了!!

2014092112320025.jpg

あとはお日様の光でゆっくりと干して脱穀して終わりです。
今年のできはどうでしょう??あれこれ言いながらのオダがけ仕事は楽しいものです。
大型コンバインでの省力稲刈りが定着したいま、こんな手がかかる稲刈りをしている田んぼは本当に少なくなりました。

田んぼの会では手のかかる作業は存分に手をかけて自分たちの手で稲を育てる実感を持っていたいと思います。
そのほうが、ご飯がダンゼンうまい!!からです。

さて次回の脱穀では昼ごはんに精米したてのお米を炊きましょう。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。