須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おおっと!

ひやっとするようなでかい余震がまだまだ続きます。


うちのボロ屋敷は築60年の入母屋の本2階の軟弱地盤です。
アタマが重く基礎は貧弱、地盤はゆるゆる。

CA3E0309.jpg CA3E0326.jpg

本震の時に近所の人たちが見に来ては「なんだくずれなかったのか」と。
壁や構造材もやられるところはやられた感がありますが、なぜか瓦は一枚も落ちませんでした。
なにげに免震構造なんでしょうか。
でもまだまだ心配です。

傾きが以前にも増して余震のたびにビシッとかメキッとか気分の悪い音を出すので嫁さんの実家に避難してそのままマスオライフに突入しています。
解体して代わりの家を建てるまでは少し落ち着きませんが、最近になって生活ペースもつかめてきたのでブログにも手をつけられるようになりました。今後も適当に更新続けます。


生後7ヶ月の娘は本震の時こそちょっと緊張した顔していましたが、最近は震度5程度では起きず、3,4の余震などは当たり前だと思っているようです。
メシはよく食うしおっぱい飲んで寝てどんどん重くなってきてます。
物心つくころには普通の生活が送れているといいんですが。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。