須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

冬ネギの種まき

今年はなかなか寒さが逝ってくれません。

大活躍の不織布。

CA3E0315.jpg

さらに今年はヨウソ、セシウムに加えてストロンチウムまで降ってくる危険性があり、このうすい布が付着防止に相当な効果を発揮するというデータがあり、そういう意味でも予防的に張っておきます。
いやな春です。

それでも布の中ではキャベブロレタスなどが元気一杯に育ってくれています。


一方、先日夏ネギを植えたので今度は冬ネギの播種。
すでに冬の心配が始まっています。

CA3E0314.jpg

ごろごろと無造作に転がっているのが種の空き缶ですが、今年は4缶と少々。
1缶5千粒入りでこれ1缶が5千円!!もします。合計で2まんえん以上です!!

もう、絶対、決して発芽不良などあってはなりません。
「1粒1円、2粒2円」などととなえながら、目を血走らせて作業を進めます。

冬ネギは収穫まで半年以上もあるリスクの高い作物で、その間草や干ばつやネキリムシなど幾多の難所があります。
でもやっぱり冬のなべにネギは欠かせませんからね。
今年も一生懸命作ります。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。