須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天気がいいので。その2

芋ほりも一段落。

今日は水戸のIさんのバンド「JOE-BANJO JUG BAND」に誘われて水戸の街中を楽器弾きながら練り歩くという地元商工祭のイベントに参加してきました。

イベントに参加するのは歩きながら演奏ができる人たち。要するにパレードでした。
ちんどんやからチョゴリ姿の女の子たちから本格的なマーチングバンドまで総勢100人近くいたんではないでしょうか。
水戸郵便局前を順番にスタートして演奏開始!

PB080049.jpg

天気もいいし、テンポのいいJUG BANDの曲にのってみんなノリノリで歩きます。

PB080089.jpg

イチョウ坂をのぼって商店街をルイビトン前をぬけて、天下のケイセイデパート正面玄関でもやっちゃいます。
さらに歩いて大工町のほうまで。いいかげん疲れたな。

ゴールは水戸芸術館の広場。ここではパレード参加者が全員集まって一気に音出して最後の盛り上りを演出します。全体を指揮するのは大友良英さんというノイズミュージシャンのおっちゃん。

PB080097.jpg


大太鼓小太鼓に管楽器からギターにバイオリンまでこの大人数を見事にまとめて、それはそれは大迫力のフィナーレでした。感動!こんなに楽しい商工祭はなかなかないんじゃないかと思います。




終了後は会場見に来てくれたロマンチSさん達と軽くひっかけて、夜は本飲みへ。

今回、Iさんからはアンプ背負ってベース弾いて歩けと言われ、Sさんに相談。
それはきついだろうとのことでSさん所有の爆音アコギを借りてベースとしました。
結果としてはそれなりだったんじゃないかということで、毎度お蔭様です。









PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。