須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そろそろ・・・

今日は啓蟄ですね。虫たちが蠢きだす季節といいますが。
こたつから出てこなかったじいさまばあさまが、春のにおいに誘われて畑仕事に出始まる季節でもあります。


そんなわけで、うちでも果菜の育苗準備で踏み込み温床を作ります。

CA3E0771.jpg

発酵熱をうまく利用した温床で、3~4月をこれで乗り切ります。
落ち葉とヌカと鶏糞を混ぜて水をかけていいあんばいに湿ったところを適当に足で踏み歩いて仕上げます。
熱が出てくるとなんともいえない香りが漂いますが、これが私は非常に好みなにおいなので、温床作りというのは農作業の中でもトップクラスに好きな仕事です。

さあ、そして春物の育苗も中盤戦。

CA3E0779.jpg

そろそろ植え方が始まります。

おおっと!
 
CA3E0770.jpg

発芽後被覆をはがし忘れるとこういうモヤシ苗になります。
農家としてはトップクラスに恥ずかしいことです。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。