須崎農園 日々ブロ

茨城の有機農家です。畑に田んぼにバンドに走り回っています。そんな日々を徒然なるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

田んぼの会 vol.2 種まき

東海村内の田んぼを借りて一般の方々に参加してもらい、田んぼの仕事を全部こなしてもらい、収穫も山分けしてもらう。豊作なら一人100キロくらいにはなるかも!

という企画の、今日は第2回目です。詳しくはコチラ
天気も良く気持ちのいい日です。作業するにはもってこいですね。

先月は埋まった排水溝の溝さらいという過酷な土木作業でしたが、今月は農作業っぽくなってきました。
「種まき」です。

GRL_0175.jpg

品種は「コシヒカリ」。肥料のやりすぎにさえ注意すれば、病気に強く、食味良く、収量もある最高の品種です。

まずは市販の無肥料床土に鶏糞を混ぜ、育苗箱に詰めます。箱を並べて手で種まき。1箱100gの籾を播いていきます。
機械や道具を使わない手播きなのでやはり少しバラつきが出ます。仕上がりはなるべく均等に種籾が並ぶよう修正しながら播いていくんですが、ここで人によって性格が出ますね。
きっちり丁寧に仕上げたい人もいれば、だいたいよければ後は気にしない人も。

きっちり派の人が納得いくまで修正してもらい、覆土して完成。

育苗するのは田んぼですので、箱を持ってそちらに移動します。

田に直接箱を並べて水を浅く入れて苗を育てるので、床はなるべく平らに。

GRL_0174.jpg

コンパネを敷いてみんなで踏み踏み。突っ立ってるようですがまるで踊るように踏んでいます。
重量級のπさんやNさんが踏むとコンパネがミシミシ言ってます。

平らに踏み固めたら箱を並べて保温シートをかけて終了!

GRL_0173.jpg

午前中で終わったのでのんびりお昼を。

さて、午後は。

先月の溝さらいを仕上げ的に1時間ほどやってもらいました。やっぱ過酷ですね。。

みなさんの表情が険しくなってくる前に、お疲れ様でした~。と終了。


いよいよ来月は田植え。
それまで順調に苗が育ってくれることを祈るばかりです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。